コジロー君は、女の子だったの?!

kojiromama.exblog.jp
ブログトップ

鼻息が荒いコジロー、コンパニオンバードになれるか?

最近、自我が芽生えてきているのか、どんどん個性的になっているコジローくん。
コジローもオカメインコの御多分にもれず「ツンデレ」なんですが、怒ると「フンッ!」って、鼻から息を吐くのです。
「鼻息が荒い」って、まさに、コレだわ〜!
b0240299_16311053.jpg

気に入らないことをされたり、嫌いな物を見たりした時に「フンッ!」とやるので、わかりやすい性格かも(^-^;
これについては数々のエピソードがあるので追々紹介するとしまして・・・。

ついこの間、コジパパの甥っ子が2歳の子どもを連れて、コジパパの実家に来た時のことです。
「子どもだから、動物を見ると喜ぶかも知れないね♪」ということで、コジローを連れて会いに行きました。
コジローを、知らない人に会わせるのは2度目だし、ましてや子どもに会わせるのは初めての体験です。
「フンッ!」って怒ったり、興奮して突っついたりしたらどうしよう・・・と内心ヒヤヒヤしながら会わせると・・・
b0240299_16544189.jpg

コジロー、なかなかエライねぇ〜! ちゃんと“コンパニオン・バード”やってるじゃない(⌒-⌒)b
2歳のマーちゃんから不意に手で払いのけられても、何事もなかったかのように振る舞い、ケージの中に入れられてユサユサと揺すぶられても、「フンッ」とも言わずにされるままにしていました。
それ以外の時には、甥っ子の肩に乗って、お利口さんを振る舞っていました。

そういえば、コジパパのお母さんがウチに来た時も、コジローって、お母さんの肩に乗ったり、頭に乗ったりして、喜ばせてたっけ・・・。
結構、サービス精神が旺盛なのかな〜?
それとも、ただの「おだっくい」?(笑)
(*注釈…「おだっくい」とは静岡弁で「お調子者」の意味ですが、家にお客様がいらした時に、子どもがはしゃぐことも、そう言うそうです。)

甥っ子がデジタル一眼レフで撮ってくれた画像を義理の姉に見せたら、こう言われちゃいました。
b0240299_20334014.jpg

お姉さん、知らないのね〜、今、このチークってトレンディーなのよ〜☆
見て見て〜♪
b0240299_20452996.jpg

パナソニックの電池ロボット「エボルタくん」、オカメインコに似てません??
(パナソニックさん、勝手に妄想してゴメンナサイm(_ _)m)

このコジローもキレイに撮れてますね☆
b0240299_2050965.jpg
いいなぁ〜、一眼レフ、欲しくなっちゃった(^-^;

あ〜、コジローの相手をしながらブログを綴っていたら、なんだか支離滅裂な内容になってきちゃった…( ̄▽ ̄;)
コジローがパソコンのほうに来ないように、コジパパが柵を作ってくれましたが、難なく攻略されてしまいました(^-^;
b0240299_2051375.gif
 
おあとが、よろしいようで…(笑)

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
by kojiromama | 2012-01-13 21:03 | 成長、性別、性格