コジロー君は、女の子だったの?!

kojiromama.exblog.jp
ブログトップ

コジロー、バラが咲いたね♪

趣味でバラを育てているのですが、ようやく今年もバラの開花が始まりました☆
b0240299_15341199.gif
今朝は暖かくて風もなかったので、コジローも少しだけ外に出してあげました。
このバラは「コーネリア」というバラで、植えてから今年で3年になります。
他のバラさん達が咲くのは、もう少し先になるので、その間は皆の注目を一身に集めて咲き誇ります。

外に出しても、コジローはコジパパさえ傍にいてくれたら、ホントおとなしいものです。
私と二人きりだと、こうはいきません。
コジパパの前では「ネコをかぶっている」コジローなのです。037.gif
b0240299_15442243.jpg
そんなコジローも、私が美味しいものを持っているらしき時(?)には、ソワソワして近づいてきます。
私は毎朝健康のために「甘酒」を飲んでいるのですが、コジローは、それを飲み干したあとのマグカップを舐め舐めするのがお気に入りです。
「甘いデザートの後は、食事をとる」という習慣のコジローくんは、今朝もおきまりの“舐め舐め”をしてから、シードをパクついていました(⌒-⌒)
おかげさまで、パニックで抜けてしまった風切羽も順調に伸びてきております。
体重はまだ80〜81gですが、もう心配ないと思います。
応援して下さった皆様にも心から感謝申し上げます。m(_ _)m

せっかくの連休ですが、大雨が降って川の状態が良くないので釣りにも行けないから、こんなん作っちゃいました。
b0240299_15592596.jpg
小学校以来、初めて「粘土」を扱ってみました。
これは「軽量粘土」で作って、アクリル絵の具で着色してみました。
コジパパは絵も物作りも上手なので私はいつも引け目を感じているのですが、今回のこのコジローは、コジパパから「なかなか良い」と初めて褒められちゃいました♪
気を良くしたので、これにニスを塗って、ちゃんと仕上げたいと思っています。
他にもいろいろ、作ってみようかな〜♪

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
by kojiromama | 2012-05-06 16:05 | 闘病・健康管理 | Comments(4)
Commented by もんじろうの飼い主 at 2012-05-06 18:34 x
わー、バラが趣味なんて、すてき★わたしの好き花のひとつです。
きれいだなぁ\(//∇//)\
コジローちゃん、甘いものすきなんですね。食欲もまして、よかったぁ。もう、大丈夫だね!!
コジママさんの作品、すごーい。
うまい!コジローちゃんにそっくり★いいなぁ、そんな、素敵なものがつくれて♪うらやましっ。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
Commented by kojiromama at 2012-05-06 23:37
>もんじろうくんのお母さん、yasukoさん
バラ、お好きなんですね☆ 嬉しいな〜\(⌒▽⌒)/
これからどんどん咲きますので、また見て下さいね!
コジローのことも応援して下さってありがとうございますm(_ _)m
パニック以前と変わらないように元気になりました☆

粘土作品、コジローに似てますか? ありがとうございます(⌒-⌒)
もっともっと上手に作れるように練習したいと思っています♪
Commented by tenten at 2012-05-07 22:05 x
こんばんは~♪
コジローちゃん、可愛いですね♡
てんも旦那さんが好きで私がいるのに
ちっとも来なかった事を思い出しました(笑)
小鳥は体が小さいから少しの事でも気になりますよね。
コジローちゃんも辛い体験したんですね。
菌はいなくなってよかったです(#^.^#)
ペットショップの店員さんのお言葉にはビックリですね~
私もぷくをお迎えした時、3日以内に動物病院へ連れて行って下さい。
もし異常があれば他の子と…と記載されていましたが
冗談じゃない!
異常があっても私はこの子を育てると思いましたね!
コジローちゃんはもしかしたらもともとが小さい子なのでしょうか?
お薬が早く中止になるよう、私も応援してます♪
初めてで長々とすみません^^;
コジローちゃんランド、ステキですね♡
Commented by kojiromama at 2012-05-08 00:25
>tentenさん
こんばんは(⌒-⌒)
コジローのお迎えの頃の記事とか、読んで頂けたんですね〜。
ありがたくて、恐縮してしまいます(*v.v)
なぜなら、コジローが危ない状態だった時に、tentenさんの過去の記事(てんちゃんのこと)を夢中で読ませて頂いて、私も、たとえ最悪の状態が起ころうとも、その日までコジローをしっかり愛してあげようーーーとかたく心に誓い、前向きになれたからです。
tentenさんには心から感謝しています。ありがとうございます。
たぶん、私のように思っているオカメ飼いの方が少なからずいると思っています。
(なかなか伝える機会と勇気がなくて、すみませんでしたm(_ _)m)

コジローはもともと、ちょっと小柄なのかも知れません。
ぷくちゃんやりとしゃんもコジローも、他のオカメちゃん達も、これからも皆、元気で幸せにオカメ生をまっとう出来ますように…って心から願っています☆
毎日のブログ更新も尊敬していますが、時節がらtentenさんもご自愛下さいね。