コジロー君は、女の子だったの?!

kojiromama.exblog.jp
ブログトップ

芸術の秋にコジローを描いてみた by コジパパ

いよいよ秋も深まってきました。
DIYが得意なコジパパですが、以前から欲しがっていた「バーニングペン」をとうとう入手いたしました☆
そして、いきなり描き上げたのがコレです!!
b0240299_13431614.gif
木の板にコジローの肖像画を“焼き付け”て描きました。
「試し描き」で、こんなに凝った絵を仕上げるなんて、コジパパ、おそるべし〜〜( ̄▽ ̄;)

「女優さんのように撮れているコジローの写真を見て、情熱で一気に描き上げちゃった!」と、コジパパ。

さっそくコジローにも見せてみました。
b0240299_1403530.jpg
おやおや、あまり関心がなさそうですね〜。
人形とか、立体的なものには激しく反応するんですけどね〜(;´ー`)┌

そもそもコジパパがバーニングペンを欲しくなった動機は、コジローランドの看板作りがきっかけだったそうです。
その時、木の板に「ハンダゴテ」で「KOJIRO LAND」と描いてみたそうですが、温度が低過ぎて上手く描けなかったらしくて…。
ようやく念願かなって、コジローランドの看板が出来上がりました\(⌒▽⌒)/☆
b0240299_14122010.jpg
ウーム・・・。
バーニングペンを買って、まだ数日しか経っていないというのがウソのような素晴らしい出来映えです(^-^;

ちょっとお借りして、既存の看板の上にくっ付けてみました。
b0240299_14201075.gif
ステキですね〜☆
きっとコジローも喜んでくれると思うな〜♪

「コジローちゃん、コジパパがね、ステキな看板を作ってくれたんだよ!」
b0240299_14224471.gif
コジローったら、くちばしにお弁当をくっ付けて、なんだか得意げな笑みをうかべています。
「コジパパはワタチのために、いろいろ作ってくれて嬉しいんだも〜ん♪」
そうよねっ♪ 
コジローがいつもコジパパに「ワキワキ♪」して、嬉しそうにしているから、コジパパはもっともっとコジローが喜んでくれるようにって、愛情を込めて作っているんだよっ!
これからも、ず〜っとず〜っと「ワキワキ♪」して、元気に笑顔でいましょうね☆


☆ブログ村に参加しています☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
by kojiromama | 2013-11-10 14:29 | 手作りグッズ、編みぐるみ | Comments(5)
Commented by リトラ at 2013-11-28 21:54 x
はじめまして!
生後一ヶ月のオカメインコの育鳥を始めて10日程です(^_^*)
どんどん食欲が落ち…病院に行き検査した結果メガバクテリア症と診断されました。投薬&強制給餌で治療中ですが、今日から差し餌にがっついて食べれるようになり、元気な呼び鳴きに一安心しています♪

コジローくんも小さい時に長期間の治療に耐え、成長した姿に励まされました(≧∇≦)!

オカメインコはハーブ類大丈夫なんですね!
お庭の花は枯らす専門…ですが、ハーブなら強いから自家栽培してみようと思いました!
またお邪魔します^ ^
Commented by kojiromama at 2013-11-29 00:17
>リトラさん
はじめまして(⌒-⌒)
メガバクテリア症では、コジローは結果的に3ヶ月も抗生物質を処方されました。
2ヶ月ぐらい経った頃に病院の先生に「こんなに長く抗生物質をあげても大丈夫なんでしょうか」と不安を口にしたところ、「メガバクテリア症は今、きちんと治しておくことが今後のためにも肝心なんです」というようなことを言われた記憶があります。
通院や投薬は辛いですが、先生を信じて、コジローがきっと回復することを信じながら過ごしたあの日々が、今の健やかなコジローの姿に繋がっているのだな〜って思えます。
リトラさんの愛鳥さんも、差し餌を食べ、元気に呼び鳴きしているようなので、きっとコジローのように回復すると思います☆
そうなるように、私も心からお祈りしています。

ハーブは北海道のノッコさんから時々送って頂いています。
コジローはバジルやレモンバーム、チコリ、アニスヒソップが好きで、一番の好物は「紫蘇の実」(ハーブの一種?)です。
普通に野山に生えている「ヒヨコ草」(ハコベ)も大好物ですよ。
またコメント、お待ちしてます(⌒▽⌒)/
Commented by リトラ at 2013-11-29 12:35 x
コジローママさんへ

コジローくんの健やかで、ユーモアあふれる姿とママさん&コジパパさんが注ぐ愛情に励まされます♪
励ましの言葉をありがとうございます!

リー君(只今メガバクテリア症と闘う愛鳥の名前です)はお薬を朝晩2滴投薬中、3週間分なのでこのまま食欲が戻り元気に過ごしているなら、次回は1ヶ月後に再診です。

今朝小松菜を入れるも…食べ物と思っていない様子。差し餌にすり潰してあげてみます。ハーブも大好きな子になって欲しいです^o^

コジパパさんのDIYの数々、素晴らしいです!
我が家のパパさんもリー君にメロメロなので、作ってくれるかな〜^ ^
家族皆でブログ訪問します。
Commented by kojiromama at 2013-11-30 00:43
>リトラさん
コメント、ありがとうございます(⌒-⌒)
私達もオカメインコを飼うのは初めてだったのですが、注射がすぐに効いたり、オカメパニックで羽が抜けてもすぐに生えてくるし、餌を食べたらすぐにウンチに反映(?)されるし、オカメインコって新陳代謝に優れているのではないか?だから、適切な治療を施したら、回復も早いのではないかーーーそんなふうに感じてきました。
リー君もお薬を続けながら餌も食べ、暖かくして体重が急に減らないようにしていたら、きっとコジローのように良くなると思います。
決して、あせらずにね!
オカメちゃん達は心が繊細で、飼い主が嬉しそうにしていると自分も嬉しいと感じるようなので、餌を食べたりお薬を飲んでくれると、「コジちゃん、えらいね〜!」「上手だね〜」「お利口さんだね〜!!」と、思いっきり褒めます(⌒-⌒)
餌をあげる時も、「おいしいね」「ウマウマだね〜」って言うと、その気になって食べ始めます。
言葉をわかってくれているんじゃないかと思ってます。
リー君も、リトラさんやパパさんの言葉を喜ぶと思いますよ!
 (下記につづく。。。)
Commented by kojiromama at 2013-11-30 00:43
>リトラさん
続きですが・・・
ちなみにコジローも小松菜には興味を示しませんが他の野菜やハーブを食べてくれればいいかな〜とおおらかな気分でいると、何かしら好きなものが見つかると思います(^-^)
DIYも試行錯誤でやっていますが、参考になれば幸いです。
リー君が元気になりますように!!