コジロー君は、女の子だったの?!

kojiromama.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:成長、性別、性格( 25 )

コジローは、お嫁さんに行かせないもん〜♪

コジローくんは女の子なんだと思う。
それにうすうす気付いた時、私は正直、少し残念に思いました。
だってコジパパは「爆釣〜(バクチョ〜)!」とか、「入れ掛かり〜!」って釣り用語を教えるぞ〜♪って、楽しみにしてたから…。
でも、そんなことより病気を治して、元気に成長してくれるほうが何倍も大事だったから、女の子だろうが、オネエだろうが、そんなの関係ない!!・・・って思うようになったのです。
・・・で、コジロー君って呼びながらも、ちゃんと女の子なんだと自覚している私達なのです。

しかしコジパパは、コジローが小さかった頃から、どうしてもコジローがある「怪獣」に見えてしょうがないと言うのです。b0240299_1555124.jpg

それは「大巨獣 ガッパ」。

私とコジパパは同世代ですけど、私は「ガッパ」は記憶にありません。
ゴジラやモスラは知ってますけど…(^-^;
で、ネットで調べたら、怖い怪獣ではなくて、なんとも愛嬌と愛情に満ちた怪獣だったようです。
確かに、愛嬌のある感じがコジローに似てます♪
b0240299_1605995.jpg
最近、鼻息が荒いからね〜、コジローは!
コジローじゃなくて、「コジラ」とでも呼ぼうかしら〜(笑)
b0240299_1625777.jpg

おお〜っ、決定的瞬間、撮っちゃった♪
b0240299_1672479.jpg

なに言ってんのよ!(`ε´) 
最近、私の目を盗んでコジパパにキスしたり、ベタベタして、「側室」とか言われてるの、誰でしたっけ?(笑)
コジローはコジパパのお嫁さんになるのが夢なんじゃないの?( →_→)ジロッ☆
ーーーもっとも、コジパパが、「コジローをお嫁になんか、絶対行かせないからな〜!!」って言いそうだけどねっ♪

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
by kojiromama | 2012-01-19 16:18 | 成長、性別、性格

鼻息が荒いコジロー、コンパニオンバードになれるか?

最近、自我が芽生えてきているのか、どんどん個性的になっているコジローくん。
コジローもオカメインコの御多分にもれず「ツンデレ」なんですが、怒ると「フンッ!」って、鼻から息を吐くのです。
「鼻息が荒い」って、まさに、コレだわ〜!
b0240299_16311053.jpg

気に入らないことをされたり、嫌いな物を見たりした時に「フンッ!」とやるので、わかりやすい性格かも(^-^;
これについては数々のエピソードがあるので追々紹介するとしまして・・・。

ついこの間、コジパパの甥っ子が2歳の子どもを連れて、コジパパの実家に来た時のことです。
「子どもだから、動物を見ると喜ぶかも知れないね♪」ということで、コジローを連れて会いに行きました。
コジローを、知らない人に会わせるのは2度目だし、ましてや子どもに会わせるのは初めての体験です。
「フンッ!」って怒ったり、興奮して突っついたりしたらどうしよう・・・と内心ヒヤヒヤしながら会わせると・・・
b0240299_16544189.jpg

コジロー、なかなかエライねぇ〜! ちゃんと“コンパニオン・バード”やってるじゃない(⌒-⌒)b
2歳のマーちゃんから不意に手で払いのけられても、何事もなかったかのように振る舞い、ケージの中に入れられてユサユサと揺すぶられても、「フンッ」とも言わずにされるままにしていました。
それ以外の時には、甥っ子の肩に乗って、お利口さんを振る舞っていました。

そういえば、コジパパのお母さんがウチに来た時も、コジローって、お母さんの肩に乗ったり、頭に乗ったりして、喜ばせてたっけ・・・。
結構、サービス精神が旺盛なのかな〜?
それとも、ただの「おだっくい」?(笑)
(*注釈…「おだっくい」とは静岡弁で「お調子者」の意味ですが、家にお客様がいらした時に、子どもがはしゃぐことも、そう言うそうです。)

甥っ子がデジタル一眼レフで撮ってくれた画像を義理の姉に見せたら、こう言われちゃいました。
b0240299_20334014.jpg

お姉さん、知らないのね〜、今、このチークってトレンディーなのよ〜☆
見て見て〜♪
b0240299_20452996.jpg

パナソニックの電池ロボット「エボルタくん」、オカメインコに似てません??
(パナソニックさん、勝手に妄想してゴメンナサイm(_ _)m)

このコジローもキレイに撮れてますね☆
b0240299_2050965.jpg
いいなぁ〜、一眼レフ、欲しくなっちゃった(^-^;

あ〜、コジローの相手をしながらブログを綴っていたら、なんだか支離滅裂な内容になってきちゃった…( ̄▽ ̄;)
コジローがパソコンのほうに来ないように、コジパパが柵を作ってくれましたが、難なく攻略されてしまいました(^-^;
b0240299_2051375.gif
 
おあとが、よろしいようで…(笑)

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
by kojiromama | 2012-01-13 21:03 | 成長、性別、性格

コジローの初夢は?

b0240299_1735488.jpg

拙いブログですが、本年もコジローともども、宜しくお願い申し上げます。

今日、静岡は朝から晴れて、穏やかな元日になりました。
さて、コジローくん、今年の夢は何?
b0240299_1742438.jpg

そうね、コジローはトウモロコシが大好物だものね!
他には?
b0240299_1743470.jpg

オイオイ、コジローはまだ未成年でしょ!( ̄  ̄メ)
大きくなって大人になるまで、おあずけね!(って、そんなわけないか(^-^;)
そういえば、バーボンの原料もコーンだっけ?
コジローって、「違いがわかるオカメ」だったのねー(ウソウソ♪)

コジママ「コジローが早く大きくなるといいな〜。」
コジパパ「なんで? 子どもの時期は短いから、早く大人になると、つまらないじゃない?」
コジママ「でもオカメインコって、大きくなったら驚くほど丈夫になるって言うから…」

誰もがこんな、たわいもない会話が出来る、平和で明るい世の中であってほしいと心から願う元日でありました。

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
by kojiromama | 2012-01-01 18:00 | 成長、性別、性格

オカメ界の最新流行モード?

ここのところ深刻な話題ばっかりだったので、今日はコジローのお茶目な様子を披露します☆
(今年の8月22日の出来事ですよ〜♪)
b0240299_16354255.gif

そうやって、ウキウキしているのも、つかの間・・・
b0240299_16364269.jpg

ほぉ〜ら、言わんこっちゃないでしょ! 
自分でちゃんと取りなさいね〜( ̄^ ̄)b
b0240299_16584116.jpg

ア〜ン、やめてぇ〜、キーボードが壊れちゃう〜〜!Σ( ̄□ ̄|||)
やれやれぇ〜、男の子っていうのは、ワンパクで油断も隙もないわね〜( ̄ε ̄;)

この頃もまだメガバクテリアの菌が検出されていたので、2週間に一度の病院通いは続いていました。
メガバクテリアの菌があると、エサを食べていても体重が増えないみたいで、ずっと74gどまりでした。
獣医さんからは「メガバクテリアの菌は、検出されなくてもしぶとく残っているから、しばらくは抗生物質を続けないといけません。」と言われていました。
見た目には元気いっぱいで、ヤンチャし放題ですけどねー。

コジママ「獣医さんから『コジロー君は“胸板”の筋肉が少ないですね』って言われちゃった。」
コジパパ「それって『ペチャパイ』ってことだね!」
コジママ「まぁ〜っ、失礼な! 飼い主に似てるって言いたいの?ヽ(`⌒´メ)ノ」

まったく、失礼しちゃうわ〜。
それにコジローは男の子なんだから、ペチャパイとか関係ないでしょ!!

ーーーそんな会話をして、コジローが男の子だと信じ切っていた私達なのでした。

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
by kojiromama | 2011-12-21 16:56 | 成長、性別、性格

1人餌に切り替わるか、心配でした(;´ー`)

7月に入っても1週間に一度、動物病院に通い、ビタミン剤、抗生物質、メガバクテリア症の薬を処方されていましたので、挿し餌に混ぜて食べさせていました。
コジローは生まれてから、そろそろ3ヶ月になる頃でした。
(早く“1人餌”に切り替えないといけないのでは…?)と心配しながらも、それらの薬を摂らせるのには、挿し餌が有効的だったので続けていました。

平成23年7月11日の挿し餌の様子を動画で撮っていたのでUPします。
(*注…鳴き声が大きいので、音量に注意してご覧下さい)

この頃のコジローの体重は67g前後しかありませんでした。
オカメインコの平均体重より随分少なかったことは心配でしたけど、足のバタつきはなくなっていたので、あとは時間をかけながら、徐々に健康体に戻していく努力を続けていくだけです。

b0240299_213117.jpg

お盆(7月15日)には、お供えしてあったメロンを食べさせてもらいました。
コジパパから「メロンなんて高級なものは、『一歳の誕生日』に食べさせてもらうような贅沢なものなんだぞ〜」って言われちゃってたね〜(笑)
b0240299_21525878.jpg

小松菜だけでなく、ブロッコリーも食べるようになりました♪
・・・っていうか、食べるっていうより、粒々をかじって、辺りにバラまいてるって感じなんですけど…(苦笑)

しばらくすると、挿し餌と同時にケージに置いてあった殻付きシードの中から「カナリアシード」だけを選んで食べ始めました。
「ずっとカナリアシードしか食べなかったら、どうしよう〜」とも思いましたが、体調も良くなるにしたがって、いつのまにか他の殻付き餌も食べるようになっていました。
一人餌に切り替えることとか、飼い主があまり神経質にならなくても、ちゃんと自分で出来るようになるんですね(⌒-⌒)
b0240299_21594147.jpg
7月の末には、体重計が71gを指すようになりましたが、まだメガバクテリア菌が検出されていたので、挿し餌にではなく、飲み水に薬とビタミン剤を混ぜてあげるようになりました。

ビタミン剤はともかく、早く薬から解放されるようになるといいね〜☆

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
by kojiromama | 2011-12-16 22:14 | 成長、性別、性格