コジロー君は、女の子だったの?!

kojiromama.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

パニックから12日・・・もう、風切羽が生えてきた?!

4月18日の夕方に発生したオカメパニックから、今日で12日。
83gあった体重は、まだ戻らなくて、ようやく体重計が80gを指すようになったばかりです。
でも、おとといあたりから本格的に「朝のさえずり」を聞かせてくれるようになりました。

コジパパは常々、「オカメインコって、食べたらすぐにウンチをするし、すごく“新陳代謝”が良い生き物なんだと思う。だから病気になっても正しい処置をすれば、驚くほどの回復力を見せてくれるんだよ、きっと。」って言っているのですが、それってナルホド〜と頷けるところがあります。

コジローは朝起きてから、朝ご飯を食べた後、私と一緒に「お化粧」するのが日課になっていました。
最近、その日課も再開することが出来るようになりました♪
b0240299_22203119.jpg
私が顔を洗ったりお化粧する間、コジパパの整髪料(?)の上にとまって、羽繕いに余念がありません。
時には、私よりもお化粧時間が長かったりするんですよ(^-^;

で、今日気付いたのですが、パニックで抜けたところに新しい羽が生えてきているではありませんか!Σ(◎o◎;)
b0240299_22234697.jpg
まだ12日しか経ってないのに、もう生えてくるなんて、スゴイです!
良かったね〜、コジロー☆

  *  *  *  *  *

さてさて、今日はコジパパの趣味である「DIY」について紹介しちゃいます♪

最近、いろいろなタイルを思い通りにカットしたり、貼ったり、コンクリートを扱ったり・・・と、家の周りをどんどん新しく創造しているコジパパですが、この度、なんと「サインボード(表札?)」を自作したのであります☆
それが、コレです。
b0240299_22342122.jpg
オカメインコがフューチャリングされているのが、おわかりでしょうか。
拡大しますと・・・。
b0240299_22353445.jpg
色はルチノーっぽいけど、コジローをイメージして作ったそうです。
粘土をこねて、オーブンで焼いて作りました。
コジローがコジパパを見て、「ワキッ♡」としている時の感じが出ていて、とっても可愛い☆
でも、コジローにこれを見せると勘違いして「ヤキモチ」を妬かれると困るので、コジローには見せられないね・・・ということで、コジローには秘密にしています。(^-^;

コジローを迎えたことで、コジパパの創作意欲もさらにアップしているようで、なんだか嬉しいな♪

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
by kojiromama | 2012-04-30 22:47 | 闘病・健康管理

パニックは辛かったけど、1歳の誕生日を迎えました☆

4月18日の夕方にオカメパニックになり、両翼の風切羽等が抜けてしまったコジローですが、4月20日はコジローの誕生日だったのです。
b0240299_1681275.jpg
これは4月19日に撮った画像ですが、あのヤンチャなコジローがしおらしく見えます。
いつもなら、コジパパがドアを開けたり、階段を降りて来たりする音に反応して「ピヤッ♪」と呼び鳴きをするのに、全然声を出してくれません。
でも、コジパパの姿を見ると嬉しそうなそぶりを見せていました。
(私の前では、ジ〜ッとしているのに・・・ねぇ。(^-^;)

「全治1週間ってとこだな。」とコジパパは言っていました。
餌は食べているのですが、パニック前に83gだった体重も78gに減っていました。
私が「コジロー、お利口さんね!」と声を掛けると、条件反射的に餌を食べてくれる習慣(?)なので、『根気強く餌を食べさせ、う〜んと暖かくしたケージに入れて休ませる』を繰り返しました。
羽の他に痛めたところはなさそうなので、車で1時間近くかかる病院に連れて行くのは、今回は見合わせたのです。

そして迎えた4月20日。
朝のコジローの様子は、ようやく小さな声で「ピヤッ♪」と声が出るようになりました。
でも、身体の動きはまだまだです。
b0240299_1643937.gif
今日はコジパパの誕生日でもあるので、ケーキを頑張って作りました☆
もちろんコジローくんの分も!

オカメインコには「パン」や「スポンジケーキ」は少量なら大丈夫だと書いてありました。
むしろ、具合が悪い時にそれらを食べられるように慣らしておくことは大事だとか書いてあったので、以前からスポンジケーキは「耳かき1つ分」ぐらい食べさせていたのです。
人間なら「食事の後のデザート」のケーキも、コジローはなぜか、「ケーキを食べると餌が食べたくなる」という性質みたいで、「食前のデザートは、食が進む♪」って感じで、なかなか重宝なのです。

そして20日の夜・・・。

「9時から女」のコジローくん・・・さて、ケーキは喜んでくれるでしょうか…。
b0240299_16575444.gif
b0240299_1658366.jpg
いつもはチョコマカと動きが速くてピントが合わないのですが、今日のコジローくんは動きが緩やかなので、可愛く撮れました☆
ケーキの白い粉は、コジローがコーン好きなので「コーンスターチ」にしたのですが、それは好きじゃなかったみたい…(^-^;
いつもは「耳かき1つ分」しか食べられない(私がやらないから…ですが(^-^;)のに、今日は食べ放題にしてあげたら、とても嬉しそうに食べてくれました。
そして、お決まりのように、スポンジケーキを食べた後はシードの餌をガツガツ食べてくれたコジローくん。
これで体重は増えたかな・・・?ーーーと、期待を込めて体重を測りましたが「79g」でした。

まっ、いいか!
食べてくれてさえいれば、きっと羽も生えて、体重も増えてくるはず!
私があせって、どうするの!!

ーーーーーというわけで、1歳の誕生日を迎えられたコジローくん。
本当に良かったね、お誕生日おめでとう\(⌒▽⌒)/☆
去年の6月11日にお迎えしてから今日まで、辛いこともあったけど、そんなことを忘れさせてくれるくらいの喜びや幸せを私達にもたらしてくれたコジロー、本当にお迎えして良かったです。
これからも末永く、どうぞ宜しくねっ!☆

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
by kojiromama | 2012-04-27 17:29 | 闘病・健康管理

コジローが恐怖のオカメパニックに…(泣)

4月20日の誕生日を目前にひかえて、最近のコジローは元気いっぱい!!絶好調の日々を送っていました♪
b0240299_13423944.gif
これは4月17日(火)の夕方に珍しく虹が出ていたので、コジローにも見せてあげた時の画像です。
「これからも一緒に、いろんな景色を見たり、楽しい出来事を体験していこうね☆」って、虹を見ながら誓ったのに・・・。

それは次の日の夕方に起こりました。

私達が夕食の買い物に出掛けた、ちょっとの間にコジローがオカメパニックを起こしてしまったのです。

2階の部屋に置いてあるケージからコジローを出してあげようと、いつものように声を掛けながら部屋の戸を開けると、いつもの止まり木にコジローの姿がなく、ケージの入り口にジッとしていました。
(あれっ?)と思いながら近づくと、ケージのまわりにコジローの羽が散乱しているではありませんか!( ̄□ ̄|||)
コジローを急いでケージから出してあげると、全身の羽を膨らませてジーッとしたままです。
散乱している羽を集めてよく見ると、抜けたところに血が滲んでいました。

オカメパニック? 地震は起きていないはずだけど…。

すぐに1階に連れて行き、コジパパに状況を説明しました。
急いでオイルヒーターとエアコンで部屋を暖めつつ、コジローの身体の異変をチェックしました。
抜けたのは、両翼の初列風切羽と初列雨覆いが合わせて10数枚で、両翼とも、雨覆いの生えている根元部分に出血の痕がありました。
普段ならすぐにコジパパのところに行きたがるのに、今日は私の肩から離れません。
餌を食べさせようとコジローランドに下しても、すぐに私の肩に戻ってきて、全身の羽を膨らませて目をつぶって動こうとしないのです。

これでは餌も食べれそうにありません。
そこで、ミルクにハチミツを混ぜたものを温めて飲ませようとしました。しかし飲みたがらないので、私の指をミルクにひたして、指先に付いたミルクをコジローに舐めてもらう方法を試してみたところ、4回ぐらい舐めて、いずれも嘴をパクパクさせて飲み込んだようです。
その後はすぐに目をつぶって、全身の羽をふくらませてジッとしたまま・・・。
その姿は、ビタミンB1欠乏症が発症していた時と全く同じでした。

幸い、パニックになる直前に餌を食べていたのか、ウンチは正常のようで、内臓は大丈夫なのかもしれません。
コジパパは「尻尾が何かに触れると痛いのか“ビャッ”って鳴くから、もしかしたら尻尾の付け根も痛めてるのかも…」と言っています。
なにはともあれ、オカメインコが弱ったら「とにかく暖めてあげること!」という教えに従い、ケージに入れて、ヒーターも2つ付けて、覆いをしっかりして、寝かせてあげました。

コジママ「地震でもないのに、どうしてオカメパニックになったのかな…。」
コジパパ「まさか、あの部屋の窓の手すりに野良猫が乗ってきて、それを見て驚いたんじゃ…。」
コジママ「隣の家の屋根を伝って、野良猫が来たってこと?」

確かにそうかも…。
最近、この付近は野良猫が増えて、お向かいや隣の2階に上がっている野良猫をよく見かけるようになりましたから…。

それにしても、その夜はコジローのことで頭がいっぱいで、全然眠れませんでした。
コジローの負担になるといけないので様子を見れないことが心配を助長させ、気が気ではありません。
目を閉じて眠ろうとして、ふと目を開けると、まだ2時・・・まだ3時・・・まだ4時・・・。
5時じゃまだ早いので、まだまだ我慢して、ようやく6時になり、辺りも明るくなったので、コジローのところに行ってケージを見てみました。
すると、ケージの入り口のところでジッとしていました。

アー、良かった、生きていてくれた・・・。

オカメインコが弱い動物だということが言われているだけに、朝ケージを開けたら最悪の結果になっていたら…なんて一晩中心配していた私でした。

コジローも昨日よりは体力が戻ったのか、餌も少し食べてくれました。
b0240299_1553815.gif
風切羽がごっそりと無くなってしまったけど、また生えてくるから安心してね、コジロー!

そして、コジパパが2階のベランダをチェックしてみたところ、やっぱり手すりのところに飛び乗った「野良猫の足あと」を発見しました!
これでオカメパニックの原因が確定しました!

その日のうちに100円ショップに行って、ネコ避けのシートを買ってきました。
b0240299_15134462.gif
2階の手すりや、隣の屋根から飛び移りそうな屋根やベランダの隅に、このシートをしっかりと設置しました。
これでネコも近づかなくなるでしょう。

コジロー、怖い思いをさせてごめんね!
もう大丈夫だから安心して、早く元気になってね☆

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
by kojiromama | 2012-04-23 15:19 | 闘病・健康管理

コジパパの予知能力? コジローに激似な絵を発見!!

5~6年ぐらい前、コジパパは「デジスコ」という、野鳥を撮影する趣味にハマっていました。
その頃に、たまたま描いた絵が最近出てきたのですが、それを見てビックリ!005.gif
なんと、コジローに似てるじゃあ〜りませんか!!
b0240299_16581290.jpg
これは、「ベニマシコ」という鳥です。
冠羽は無いものの、長い尾っぽといい、木にとまった感じがコジローそっくりです。
コジパパは、「こんな鳥が好きなんだよな〜」ということで描いたらしいのですが…。
b0240299_1713074.jpg
そして、もう一枚にいたっては、やんちゃなコジローそのものです(笑)
b0240299_1755475.jpg
ホッペが赤いところとか、冠羽らしきものも描かれてるし、胸のパール模様も、シナモンな色の感じまで、共通点有り過ぎ〜!!
「何でこんな絵、描いたの?」ってコジパパに聞くと、「クレヨンを買ったから、遊びで描いただけなんだけど…。」とのこと。

5~6年ぐらい前といったら、コジパパどころか、私でさえ「オカメインコ」って全然、知らなかったし、そもそも、鳥を飼いたいなんていうことも、全然考えていなかったのに…。
ホント、不思議・・・。
「予知夢」っていうのがあるけど、これは「予知絵」でしょうか・・・?

そこで、コジローに絵を見せてみました。
b0240299_17155220.jpg
なんか、冷ややかな目つきに笑えます037.gif

鳥をさわった経験が無かったコジパパは、最初の頃、恐る恐るコジローをさわっていましたが、今やコジローに甘えられて、カキカキ出来るようになりました♪
b0240299_17191338.gif
人生、この先にどんなことが起こるかわかりませんが、もしかしたら、潜在意識の中に「予知」する能力というのもあるんじゃないか…って、オカルト的なことを考えさせられた今回の出来事でした☆

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
by kojiromama | 2012-04-17 17:22 | お迎えのいきさつ

編みぐるみに嫉妬するコジローって…( ̄▽ ̄;)

そもそも、「コジローが、ひとりぼっちだと淋しいんじゃないか…」と思って、「お友達」を作ってあげようと思って「編みぐるみ」のオカメインコを作ったのですが…。

コジローに見せたら、いきなりコレです!
b0240299_15401339.jpg
うすうす、こんなことになるんじゃないかとは思っていたのですが…。
以前にも、こんなことがあったからです。
b0240299_1544137.jpg
鮎の編みぐるみを作ったら、何を思ったのか「目」を攻撃して、取っちゃいました!
どうもコジローは、相手の弱点が「目」だと思っているみたいです( ̄▽ ̄;)

コジパパから、「コジローは“ヤキモチ焼き”だから、あまり他のインコを見せて刺激すると、精神衛生上、良くないよ! ストレスになって“毛引き”とか始めちゃうよ〜。」と注意されたので、その後は編みぐるみを近づけないようにしていました。

そうはいっても、また編みぐるみを作っちゃった私♪
ちなみに、大きい編みぐるみは「アミちゃん」と名付けていたので、小さいのは「ミニアミちゃん」です(^-^;
b0240299_1556419.gif
・・・で、せっかく作ったので、コジローにも一目見せてあげようと思い、コジローを連れてきたところ・・・
b0240299_15584673.gif
やっぱり気に入らなかったようです。

いつか、そのうちにもう一羽オカメインコをお迎えしたいなぁ…なんていう淡い期待もあるのですが、コジパパにぞっこんで、私にさえヤキモチを焼きそうな勢いのコジローを見ていると、それって難しそうだなぁ…と思う、今日この頃の私です。

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
by kojiromama | 2012-04-10 16:05 | 手作りグッズ、編みぐるみ