コジロー君は、女の子だったの?!

kojiromama.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

オカメインコは言葉がわかる〜「パン」の巻〜

以前、「オカメインコは言葉がわかる 〜「おみじゅ」の巻」という記事をアップしましたが、コジローは本当にいろんな言葉を覚えているようです。
b0240299_16482811.jpg
最近、また一つ、覚えまして・・・。
それは「パン」という言葉。
そう、食べるパンのことです。

前から、たま〜に自家製パンを食べさせることがありました。
健康のことを考え、食べさせる時は、ご飯粒の大きさにして二粒ぐらい。
具合が悪くなってシードが食べられない時でも、他のものが口に出来るように…と思ってあげてました。

ところが先日、九州の「かの蜂」というところから国産のレンゲ蜂蜜を買った際、レビューを書いたことでいただいた「蜂蜜ラスク」のカケラをコジローに、「パンだよ〜」ってあげたところ、ものすご〜く気に入ったみたいで・・・。

以来、パンを持ってなくても、「パン」と口にすると、ハッとした顔をして、目を輝かせて近寄ってきます(笑)

遊びに夢中になっている時には、呼んでも知らん顔していたのに、今じゃ、「コジロー、パン、食べようかな〜」って言うと、100発100中、小走りに走ってきて、手に乗ってきます。

もうラスクは無くなったので(苦笑)、今は本物のパンを使ったりしています。
(「パンだよ〜」と言って、あげないこともしばしばですが…(^-^;)

そして、あげる時は必ず「待て」と言って、待たせます。
b0240299_17103274.jpg
小さい頃からの習慣ですので、食べたくても「ヨシ」と言うまで、ジッと待っているんですよ。
たぶん、「待て」と言う時は、ママが美味しいものを食べさせてくれるんだっていうことを分っているからだと思います。
b0240299_17125591.jpg
そして、パンを食べた後は必ずと言っていいほど、自主的にシードを食べ始めるのです。

「普通は、ゴハンのあとにデザートなんだけど・・・」と言いつつも、こうやって、パンを食べたらシードを食べる習慣があると、パニックで食事を食べなくなった時とかに良いかもしれません。

「待て」という言葉に関していうと、私が「すぐ来るから、ここで待っててね」と、アスレチックジムにとまらせると、数分間ならちゃんと待ってるのですが、コジパパの言うことは聞けないみたいです。
人間の場合もそうですが、「男親」って、子供に甘いですよねー。
だから、コジローもコジパパには甘えて、デレデレしっ放しで、テンション高めになっちゃって、待てないみたいです。
それでも、「コジくん、ゴハンだよ〜」ってコジパパが言うと、ちゃんとシードを食べ始めるから、エライですね。
b0240299_17245512.jpg
コジパパの前では、顔つきまで、全然違います。
もうね、「ぶりっ子」全開ですよー。 ホントに見てて、あきれます(;´ー`)┌

そのあたりのことを、今後は暴露していこうかな〜っ♪ (笑)

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
by kojiromama | 2015-08-26 17:28 | 言葉、習慣 | Comments(2)