コジロー君は、女の子だったの?!

kojiromama.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

この羽、どうして抜くのかなぁ…? 他のオカメちゃん達もそう?

コジローの怪しい行動が、今、明らかに・・・013.gif

皆さま、この羽をご存知ですか?
b0240299_14465881.jpg
コジローは「毛引き症」ではないのですが、いつもこの羽だけを、こういう状態で抜くのです。
この羽はたぶん・・・
b0240299_14484854.jpg
まさに、この画像で嘴が当たっている部分に生えている羽だと思われます。
毎回、抜く時は別に痛そうでも、力を入れている風でもなく、ごく平然に、サラッと抜いて、「ポイッ♪」と放り投げます。
これまでに確認しただけでも6~7回ぐらい?抜いているかなぁ…。

ある時、NHKの「ダーウィンが来た!」で「始祖鳥の生き残りと間違えられていた謎の鳥、ツメバケイ」というのを観た時、「もしかして・・・?」と思いました。
b0240299_145613100.jpg
なんだか、顔もコジローに似てますが、それは置いといて・・・009.gif
もしかしたら、コジローが抜いているのは、遠〜〜〜い昔に「鳥にも手があった頃」の「手」もしくは「ツメ」があった部分ではないか?
b0240299_1522479.jpg
*画像は、NHK「ダーウィンが来た!」のヒゲじいのブログの画像を引用させていただきました。
赤い矢印の部分は、ヒナの翼の先にある2本のツメです。
この「ツメバケイ」という鳥は、ヒナの両翼に2本づつのツメがあり、まだ飛べないヒナの時には、このツメで器用に場所を移動したり、まるで「手」のように使っているそうです。
そして、成長とともに、このツメはなくなってしまうそうです。

太古の昔、恐竜の前足が進化(?)して翼になったと言われていますが、その面影を残す「始祖鳥」の生き残りではないかと思われていた「ツメバケイ」。

コジローが毎回抜くこの羽は、もしかして、「ツメ」だった部分かも・・・と妄想しているコジママなのでした。
皆さんのオカメちゃん達も、この羽、抜いているのでしょうか?
もし教えて頂けたら、嬉しいです。001.gif

ついでの、おまけ☆
b0240299_15222368.jpg
コジローがウチに来た頃、コジパパが、「コジローは『ガッパ』に似てる!」としきりに言ってたけど、この前、U-NEXTのお試し期間を利用して、映画「大巨獣 ガッパ」を観てみました。
確かに、ヒナの頃のコジローに似てるかも・・・と思いました(⌒-⌒)。



☆ブログ村に参加しています☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村001.gif
[PR]
by kojiromama | 2015-11-12 15:00 | 成長、性別、性格 | Comments(0)