コジロー君は、女の子だったの?!

kojiromama.exblog.jp
ブログトップ

「おかめ“あすれ”ちっく」を作って贈りました☆

先日のブログで、「おかめちっく」ブログのreimamaさんに、ステキな手描きのイラスト色紙をいただいたことを紹介しました。

感謝の気持ちと、reimamaさんの怪我が早く良くなりますように…という思いと、reimamaさんちの可愛いオカメちゃん達が喜んでくれたら…という思い等々が、コジパパの創作意欲をかき立てて、なんと、あれよあれよと言う間に「バードジム」を作っちゃいました!Σ(◎o◎;)
b0240299_23533318.jpg

コジパパは「コジローランド」を完成させてからは他のDIYに夢中になり、バードジムをまた作ることなど全然考えてなかったのです。

・・・っが、(reimamaさんのイラストをもとにして手作りの看板でも…)と考えるうちに、ブログでreimamaさんちのオカメちゃん達を見て、「コンパクトでも、皆で遊べるようなバードジムが作れないだろうか?」と思ったらしいのです。

設計図も何もなく、ただ思いつくままに、止まり木を「可動式」にしたり、ハシゴも好きなところに掛けられるようにしたり、看板付きのブランコも、取り外して別の場所にも掛けられるように…と、どんどんアイディアが湧いてきて、こんな風に出来ちゃいました☆
b0240299_0134634.gif
思いつくままに作ったので雑なところはありますが、オカメちゃん達がケガをしないように木の角は丸くしてありますし、使っている木も、「栓」「杉」「桧」「ヒバ」「竹」で、オカメちゃん達が齧っても大丈夫な素材を使いました。安全性については、「コジローランド」で実証済みなのです。
b0240299_0223770.gif
贈られても邪魔にならないようにと、コンパクトに収納出来て、なおかつ、軽くて、省スペースにサッと出して遊べるようにと工夫したら、「可動式」のが出来上がったようです。
reimamaさんの息子さんが、積み木のような感覚で、いろんなパターンでオカメちゃん達を遊ばせてくれたらいいな〜なんて思っちゃいました(⌒-⌒)
b0240299_0302688.gif

コジパパは、とっても楽しそうに作っていましたよ♪
reimamaさんのブログのタイトルをもじって「おかめ“あすれ”ちっく」なんていう看板まで木彫りで作りました。(看板を齧られないように、ブランコと合体させています。)

人から頼まれたり、商売がからむと、とたんにヤル気をなくす「O型」気質のコジパパですが、今回、思いのほか良いものが出来たので、「今度作ったら、オークションに出してみようかな」なんて言っていました。
こんな言葉がコジパパの口から出るなんて、きっとreimamaさんちのオカメちゃんのおかげかもしれません。
b0240299_040473.jpg
(*この画像は「おかめちっく」ブログから拝借させて頂きました)
ヴァニラちゃんが一番乗りしてくれている姿に、コジパパも私も、とても嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
ありがとう、ヴァニラちゃん! 他の皆も誘って、遊んでね(⌒▽⌒)/♪

さて、コジローですが、コジパパが他のオカメちゃん達の為に何かを作っているというのをうすうす感じて、「コジパパが他のオカメちゃんにとられるぅ〜」と思ったのか、最近、コジパパに対する「呼び鳴き」が以前に比べて頻繁になり、しつこく鳴くようになりました。
一時的なものだと良いんですけど・・・。

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
# by kojiromama | 2012-07-12 00:50 | 手作り運動具、遊具等 | Comments(6)

コジローったら、なによ〜っヽ(`⌒´メ)ノ

毎日、憂鬱な天候が続いています。
コジローも換羽の真っ最中で、イライラ気味なのかも知れません。
そんなコジローの「たわごと」を、本人が出せ出せと申しておりますので、仕方なくアップすることにします。(笑)
b0240299_17581067.jpg
b0240299_17583184.jpg
b0240299_17584794.jpg
b0240299_17583654.jpg
b0240299_17592067.jpg
b0240299_17593745.jpg

ったくぅ〜、変なヤツめ〜〜( ̄  ̄メ)
私が何をコソコソしてたっていうの?
せいぜい、「コジパパがいないところで、アメを舐めてた」・・・とか、そんなことじゃないかと思います。
コジローは、アメを食べさせてもらえなかったから、くやしかったのねー(笑)

ーーーそれにしても、今年は豪雨とか竜巻とか、異常ですね。
これだけ科学が発達して、宇宙にも行けるのに、異常気象はどうにも出来ないんですね…(泣)
どうか皆様のところも無事でありますように・・・


☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
# by kojiromama | 2012-07-06 18:09 | 成長、性別、性格 | Comments(4)

reimamaさんのステキなイラストに、コジローは…

台風や大雨など、気候の変動が激しくてユーウツな日々が続いていますが、そんなユーウツな気分を吹き飛ばす、ステキな絵をいただきました072.gif
b0240299_17272183.jpg
ブログ村でもお馴染みの「おかめちっく」のreimamaさんがお描きになられたイラストです。
「愛の青い鳥」と名付けられたイラストですが、女性らしいタッチと愛らしいオカメちゃん達の表情、構図もステキで、reimamaさんのブログで紹介された時からすっごく、すご〜く良いな〜って憧れていたのです。
そうしましたら、御自身のブログでイラストをプレゼントして下さるとのお知らせがあり、図々しくも真っ先に応募してしまったワタシなのであります。

ちなみにコジパパも時々、お遊びで絵を描くのですが(コジパパの描いた絵はコチラをクリック)、reimamaさんの絵を見て、「これは女性の感性じゃないと描けない絵だな。線もスピードと伸びがあるなぁ〜」と絶賛でした☆

そうしましたら、「コジローちゃんをお迎えした一周年の記念に・・・」ということで、なんと、コジローを描いて送って下さったのです。
b0240299_17532177.jpg
「私は右上に描かれたコジローが良いな〜」と言えば、コジパパは、「右下のコジローの表情が似てるぞ」と言い、ほんとうに嬉しくて、感謝、感謝です\(⌒▽⌒)/
b0240299_18215875.jpg
コジローにも「ほら、コジローが描かれてる絵だよ〜」って見せたら、興味津々で見ていました(⌒-⌒)
b0240299_17584331.jpg
コジローも気に入ったみたいね♪
良かったね〜、ステキに描いてもらえて!! 良い記念になったね〜☆
我が家の宝物にしたいと思います。
b0240299_180193.jpg
送って下さった封筒にも、サラッとオカメちゃんの絵を描いて下さっていました。
私は絵を描くのは嫌いじゃないけど下手なので(いつもコジパパに苦笑いされてます)、こんな風にサラッと上手く描ける人って、ホント、尊敬しちゃいます!

reimamaさん、ステキな絵を、本当にありがとうございました!
早く体調が良くなりますように、心からお祈りしています。

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
# by kojiromama | 2012-06-28 18:10 | 手作り運動具、遊具等 | Comments(4)

コジローと天然ウナギのツーショット実現☆

なんとコジパパが初のウナギ釣りに挑戦して、天然ウナギをゲットしました\(⌒▽⌒)/☆
b0240299_17412799.gif
コジローもビックリ・・・かと思いきや、意外に冷静です。(笑)
b0240299_17423898.jpg
じっくり観察したりなんかして・・・。
でもねコジロー、このウナギくんは「氷水」に浸けて、仮死状態で眠っているだけなんだよ〜。
早く記念写真を撮らないと、起きちゃうよ〜!
b0240299_17471039.jpg

ハイ、ちゃんと撮れたよ!
ウナギくんが起きてパクッとされないように、コジローはケージに入ろうね♪

その後、コジパパにウナギを捌いてもらいました。
b0240299_1751583.gif
b0240299_17522768.jpg
そして蒲焼きにし、「うな丼」を作ってみました。
身はふんわりと脂がのって、とっても美味しかったです♪
でも天然物なので、皮が思ったよりも厚くて硬かったな〜。
次回からはもっと良く焼こうと思ってます(⌒-⌒)v

ーーーって言っても、今回釣れたのは「ビギナーズラック」で、もう釣れなかったりして〜〜( ̄▽ ̄;)


☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
# by kojiromama | 2012-06-26 18:01 | 成長、性別、性格 | Comments(6)

牛乳パックで、マンチボールを作ってみました♪

以前、即興で作った「マンチボールもどき」がボロボロになってしまったので、また即興で作ることにしました。
今回も「牛乳パック」で作ることにしました。
ホントは立体形のボールをこしらえようと思ったけど、作っているうちにワケわかんなくなっちゃって(笑)、ええ〜い、編んじゃえ〜ヽ(`⌒´メ)ノ・・・となりました。
牛乳パックを細長く千切りにして、それを“籠を編む”要領(を想像しつつ(^-^;)で、かなり“行き当たりバッタリ”に作っていきました。

その間、コジローは「何やってるの〜?」って、始めは興味深そうにしていたのですが、私があまりに熱中しているので、「一人遊び」で「一人かくれんぼ」してましたよ(^-^;
b0240299_1795056.jpg

ーーーで、ようやく完成しました\(⌒▽⌒)/
・・・っが、以前のよりも若干重いせいか、コジローは一旦口にくわえるも、その後は興味を示さなくなっちゃいました(;д;)

でも、ダメモトでそのまま「コジローランド」にぶら下げていたら、いつのまにか遊んでいるではありませんか!
b0240299_18105041.jpg
そして、重いから無理かな・・・と思っていたのに、ちゃ〜んと持ち上げています!!
b0240299_18121699.jpg
やったね〜、コジロー\(⌒▽⌒)/☆

やっぱりコジローに何か作ってあげるときは、本人の目の前でやると良いようです。

「しっかし、もっとキレイに仕上げられないものかなぁ〜〜?」

なんですとぉ〜〜?(◎`ε´◎)ブゥーー! 
そんなこと言うなら、もう作ってあげないからぁ〜〜〜〜〜!! 

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
# by kojiromama | 2012-06-15 18:18 | 手作り運動具、遊具等 | Comments(4)

祝☆コジローをお迎えして1年になりました\(⌒▽⌒)/

去年の6月11日にコジローを我が家にお迎えしました。
今日でちょうど1年になります。
b0240299_20381844.gif
振り返ると、この1年は決して短かったとは思えません。
お迎えして間もなくビタミンB1欠乏症とメガバクテリア症を発症し、通院は3ヶ月に及びました。
その後も少し気温が下がると元気がなくなったり、水っぽいウンチが出ると心配になるし…。
もともと小柄なのかも知れませんが、体重も82gどまりで・・・。
ようやく体重計が83gを指すようになり喜んでいたら、誕生日を迎える4月にはオカメパニックになり、また命の危機を目の当たりにしました。

そしてようやく6月になったのですが、おとといの6月9日の早朝、静岡で震度3の地震があり、またオカメパニックが起きて風切羽が数枚抜けてしまいました。
でも今回は食欲も普通にあるし、大事に至らなくてホッとしているところです。
b0240299_20533863.gif
コジローはお迎えした時は食欲旺盛で健康優良児だと思っていたのに、ホームセンターの店長さんに教えられた通りの「皮むき粟」主体の餌をあげていたら、とたんに具合が悪くなって…。
どうか他のオカメちゃん達もコジローのような辛い目に遭わないように・・・と願いを込めてブログを始めました。
b0240299_2057871.jpg
最初は「コタロー」という名でルチノーを飼いたいと思っていたのですが、ホームセンターでコジローに出会ってルチノーにこだわることはないって思ったのでした。
この画像はちょうど一年前の6月11日のコジローです。

そして今では・・・

コジパパにゾッコンのコジローです。
b0240299_2103060.jpg
なぜか男の子だと思い込んで「コジロー」って名前を付けたのに、いつまでたっても「無口」。(笑)
男の子だったら、ヒナの頃から「パピプペポ」っていう発音で鳴くということでしたので、もしや・・・と思うようになりました。
やがてコジパパを追いかけ回すようになり、「女のオカメちゃんは、人間の男の人に懐く」というのを知ってからは、やっぱり女の子ではないかと思いました。
その頃は、女の子なのに「コジロー」って呼びかけることに少し違和感を感じていましたが、いまでは「コジロー」「コジくん」って呼んでいても、コジローが女の子なのに間違いはないので、あまり気にならなくなりました。

コジローは今朝も私と一緒に身繕いです☆
b0240299_2184337.gif
私がお化粧パフでホッペをパタパタすると、コジローも負けじと、羽をカミカミ、バサバサ、すごい勢いで毛繕いに励みます。
それを見るたびに、クスッと笑ってしまう私です。

コジロー、いつまでも「コジパパ命♡」でいいからね、元気でいてね☆
今日も元気でいてくれて、本当にありがとう\(⌒▽⌒)/


☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
# by kojiromama | 2012-06-11 21:15 | 成長、性別、性格 | Comments(11)

コジローの夢はミュージシャン♪♪

私は洋楽(ロックとかポップス)が好きなのですが、コジローはクラッシック音楽、それも、「室内管弦楽」がお気に入りのようで・・・。

コジローは男の子だと思っていたので、お迎えした頃から色々な音楽を聴かせていて、その反応を見ていてそう思うのです。
イヤな音楽だと、冠羽をピーンと立てて不快そうな様子だし、好きな音楽にはジーッと耳をかたむけて、大人しく聴いています。
一番のお気に入りは、ヴィヴァルディの四季の「春」なんですよ♪

そんなコジローに、ある日思い立って、部屋の片隅に眠っていたYAMAHAの「ポータトーン」を引っ張り出してきて、コジローの前で弾いてみると・・・
b0240299_16353138.jpg
初めて見るのに、怖がりもせず、嬉しそうに鍵盤を追っかけます。
まるで自分で弾きたそうな様子なんです。
b0240299_16365131.gif
それはもう夢中で、弾いてる指を追っかけてます。
自分で音を出したいのかも・・・。
でも、コジローは軽過ぎるので、鍵盤が押せません(泣)
なんとか音が出るように出来ないか工夫してみたのですが、断念しました。

じゃ、ギターならどうか・・・とコジパパ。
b0240299_16391695.jpg
ギターも全然怖がらなかったけど、ポータトーンほど興味を示しません。

コジローが弾ける鍵盤楽器・・・そんなのあるかなぁ・・・?

とにかく今は、ポータトーンを見せると、とっても嬉しそうに近づいてきます。
コジローの好きなものが、また一つ増えました。
そんなコジローを見ていると、こちらまでハッピーな気分です♪


☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
# by kojiromama | 2012-06-05 16:45 | お遊び | Comments(4)

どこのオカメちゃんも「フンッ!」って鼻息荒いのかしら?

最近、午後から天気が急変して、雹が降ったり、雷が凄かったり、こちらでも竜巻まがいの突風が吹いたりして、異常気象が続いています。
私も風邪をひいたりして体調をくずしていましたが、ようやく元気になってきました♪

そんな私をよそにコジローは身体の調子も良いみたいで、体重は相変わらず平均81g程度ですが、態度はデカくなってきてます( ̄▽ ̄;)

以前から気になっていましたが、オカメインコって怒ったり、何か気に入らないことがあると「フンッ!」って鼻息を鳴らすものなのでしょうか?
b0240299_14534465.jpg
コジローは、絵に描いたように「フンッ!」って鼻息を鳴らして、「鼻息が荒い」んですよ〜(笑)

気に入らないものを見つけると「フン!」、夜、眠らせるためケージに入れた後も「フンッ、フンッ!」って鼻息を鳴らして、憤慨してます(^-^;

「怒るなら『ビヤッ!』って声を出せば良さそうなものなのに・・・」と、コジパパ。

ま〜ったく、そうですよね。
だって、「フンッ!」ってやられると、コジローは怒っているのかもしれませんが、私達は可笑しくて爆笑しちゃうんですもの003.gif
どこのオカメちゃんも、「フンッ!」って、やるのでしょうか?
教えて頂けたら嬉しいです040.gif

5月27日(日)、暖かくて穏やかな休日になったので、コジパパが庭に「蚊帳」を張りました。
b0240299_1563946.gif
蚊帳の中だと、猛禽類からも襲われないし、猫や虫も来ないので、安心してコジローを遊ばせられます。

・・・だけど、初めて「蚊帳」を見たコジローは、蚊帳の隅が風でフワフワ揺れるのが怖いみたいで、ちょっと及び腰でした。(笑)

「まったくぅ〜、コジローはオカメインコなのに“チキン”だなぁ。」

と、コジパパ。
「チキン」って、「チキンハート(肝っ玉が小さい)」ってこと?(爆)
「オカメインコはチキン」って、コジパパ語録に追加しておきます(笑)

コジローもすぐに「蚊帳」に慣れて、気に入ってくれることでしょう。
夏の夕方に蚊帳の中で涼むのも、楽しみの一つです。
去年はコジローが病気で余裕がなかったけど、今年は蚊帳の中でくつろぎたいな〜☆

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
# by kojiromama | 2012-05-30 15:23 | 成長、性別、性格 | Comments(8)

その「ノコギリ」みたいなシッポ、なんとかならない?(^-^;

オカメパニックから1ヶ月、コジローはすっかり元気になり、風切羽や雨覆いも順調に伸びて、体重もパニック以前と同じ83gに戻りました。
応援して下さった皆様、ありがとうございます(⌒▽⌒)/
b0240299_17105157.jpg
コジローも精一杯、愛嬌を振りまいているのですが・・・。
後ろ姿に「難有り」ですねー( ̄~ ̄;) 
b0240299_1713593.jpg
その「ノコギリ」みたいなシッポ、なんとかならない?
かれこれ、パニック以前からず〜〜〜〜っと、ノコギリ状態なのであります。
一番長いシッポなので、そのうちに抜けるだろうと思っていたけど、他の羽が換羽で抜けて生え変わっても、これだけはそのまんま!
まぁ、これも愛嬌があっていいんですけど・・・ねぇ。(笑)
やっぱり飼い主に似て、お化粧(羽繕い)がヘタなのかしらん〜042.gif
b0240299_17221415.gif
まっ、いいか!
コジローは今後も「お茶目キャラ」「ヤンキーキャラ」…そういった路線で元気に頑張りますから宜しくお願いします☆(⌒▽⌒)/

さて、私事で恐縮ですが、趣味で育てているバラが少し咲いてきたので、アップさせて頂きますね。
b0240299_172973.jpg
b0240299_17283165.jpg
b0240299_17285238.jpg
今年は例年よりも気温が低い日が多いので、色合いが良いような気がします。
真ん中の「パット・オースチン」は「根頭癌腫病」という病気なのですが、気温が低いおかげで癌の生育が抑えられているのか、今のところ順調に花を咲かせています。
去年は蕾みをたくさんつけたのに、根元に大きな癌が出来て、元気な花を咲かせることが出来なかったのです。
今年の植え替えの時に癌を取り除いて、薄めた木酢液に根をひたして消毒してから植えたのですが、それも効果があったのでしょうか?
去年はコジローを6月にお迎えして、コジローの看病にかかりっきりになってしまったので、バラさん達のお手入れがおろそかになってしまった経緯があります。
今年はコジローもバラさん達も、どちらも元気で育ってくれるように、ガンバルゾ〜〜\(⌒▽⌒)/☆

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
# by kojiromama | 2012-05-16 17:44 | 成長、性別、性格 | Comments(2)

コジロー、バラが咲いたね♪

趣味でバラを育てているのですが、ようやく今年もバラの開花が始まりました☆
b0240299_15341199.gif
今朝は暖かくて風もなかったので、コジローも少しだけ外に出してあげました。
このバラは「コーネリア」というバラで、植えてから今年で3年になります。
他のバラさん達が咲くのは、もう少し先になるので、その間は皆の注目を一身に集めて咲き誇ります。

外に出しても、コジローはコジパパさえ傍にいてくれたら、ホントおとなしいものです。
私と二人きりだと、こうはいきません。
コジパパの前では「ネコをかぶっている」コジローなのです。037.gif
b0240299_15442243.jpg
そんなコジローも、私が美味しいものを持っているらしき時(?)には、ソワソワして近づいてきます。
私は毎朝健康のために「甘酒」を飲んでいるのですが、コジローは、それを飲み干したあとのマグカップを舐め舐めするのがお気に入りです。
「甘いデザートの後は、食事をとる」という習慣のコジローくんは、今朝もおきまりの“舐め舐め”をしてから、シードをパクついていました(⌒-⌒)
おかげさまで、パニックで抜けてしまった風切羽も順調に伸びてきております。
体重はまだ80〜81gですが、もう心配ないと思います。
応援して下さった皆様にも心から感謝申し上げます。m(_ _)m

せっかくの連休ですが、大雨が降って川の状態が良くないので釣りにも行けないから、こんなん作っちゃいました。
b0240299_15592596.jpg
小学校以来、初めて「粘土」を扱ってみました。
これは「軽量粘土」で作って、アクリル絵の具で着色してみました。
コジパパは絵も物作りも上手なので私はいつも引け目を感じているのですが、今回のこのコジローは、コジパパから「なかなか良い」と初めて褒められちゃいました♪
気を良くしたので、これにニスを塗って、ちゃんと仕上げたいと思っています。
他にもいろいろ、作ってみようかな〜♪

☆ブログ村に参加しました☆
励みになりますのでポチッとお願いします
001.gif
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村
[PR]
# by kojiromama | 2012-05-06 16:05 | 闘病・健康管理 | Comments(4)